「連射装置を作る①」に訂正を追記(09/11)

ガレッガ初クリア!!

バトルガレッガとの出会い

当時対戦格闘ゲームやぷよぷよばかりやっていた自分にとって、ゲームセンターのシューティングゲームは(一部以外)クリアできないもの、というくらい難しいイメージでした。

偶然シューティングゲームが盛んなゲームセンターでアルバイトをすることになり、遊ぶ機会が増えたことと先輩店員や常連さんに教えてもらえたことで、少しずつシューティングゲームを楽しめるようになったのだと思います(上手くはなれませんでしたが・・・)。

どのゲームでも楽しむためにはある程度システム面の理解が必要です。
特にバトルガレッガはそれが顕著で、上手い人のプレイを見てるだけでは何をやっているのかわからない(笑)
「すごいなー」と思うだけで自分のプレイに活かせないんですよね。

その点、システム面(勲章のつなぎ方・ボスパーツ破壊のやり方・ランクについて・オプション等の仕込み方、など)を詳しく教えていただけたことが大きく、今でもガレッガを遊ぶ際のベースになっています。

この当時、ボーンナムで6面死亡(930万点くらい)が自己ベストだったはずです。
最終面にはたどり着けず、BH2と戦ってみたいという夢は20年近く持ち越すことになります。

再びバトルガレッガ

ゲームセンターに行くこともなくなり、家庭用ゲーム機で遊ぶこともないような生活を15年ほど送ったものの、ふとしたきっかけでまたゲーセン通いをするようになりました。

バツグンspのカンストALLに成功し、次はどのシューティングをやろうか?と考え、バトルガレッガに再挑戦してみることにしました。

BH2でハマる

相変わらず安定感はないものの、以前よりも後半に進む確率が上がっていくのを感じます。
そして念願のBH2ともご対面。

……何度挑戦しても毎回BH2でやられます。。光が見えない!

もう倒せないんじゃないかと思うくらい敗北したことで、逆に気負わずに遊ぶことができるようになりました。
ライフワークのように長く接するゲームになったのです。

ようやく初クリア!

閉店間際の高田馬場ミカド。
蛍の光が鳴る店内で初めてBH2を倒すことができました(自分でもビックリした)。

この機会を逃してはならないと迎えたラスボス。しかし残機ゼロ。

ラスボスとは初対面だったため焦りもあったのですが、ランクが下がっていたこととやさしめの攻撃を引けたことで無事撃破!

初クリア時の点数は1364万点でした(ボーンナム使用)。
自分なりにできるだけ稼いでの結果なのでとても充実感がありました。

Twitterやメールでお世話になった方々に報告できたのも良かったですね。

次の目標

他のゲームを遊ぶとか、ガレッガの他のキャラでクリアを目指す、という選択肢もありますが、このままボーンナムを続けてみる予定です。

点数的にはBH2死亡で1365万点が自己ベストなので、そのペースでクリアできれば、パターンを変えなくとも1400万点は出るはず。
ということでまずは1400万点を目標としようと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です