トランジスタテスターは壊れました(9/17)

アウトランナーズ【AC】

アウトランナーズの思い出


一番思い入れのあるレースゲームです。

最大8人までの同時対戦ができるレースゲームで、シビアなゲームとは違って初心者でも気軽にワイワイできるゲームでした。
当時8人で遊んだことが何度かありますが、うまく走れずにぶつかりまくっても楽しかったです。

やがてうまく走れるようになってタイムを意識するようになり、別の高校に通っていた友人2人と抜きつ抜かれつの競い合いをしてました。
地方のため情報も少なく全国レベルの方々とはレベルが全然違うとは思うのですが、それでもいろいろ試行錯誤しながらタイムを更新していく楽しさはとても印象に残っています。

スピード感があって一瞬のミスで猛烈にタイムロスするので、タイムを意識しだすとあっという間に捨てゲー(練習プレイ)が増えるんですよね。
3分20秒を切ってからが熱いゲームです。

ゲームシステムなど

ブレーキ・アクセルの2ペダルと、上下に動くシフトレバー、ハンドルで操作します。
カーオーディオのように走行中に音楽を変えることができたりと遊び心のあるゲームでした。

最近のポリゴンのレースゲームとは違ってスプライトのレースゲームなので、減速なしで曲がれるコーナーがあったり、減速するくらいなら路肩に出た方が速い箇所があったりします。

アウトランでは有効だったギヤガチャもあるにはあるようなのですが、アウトランほど有効ではない模様です。自分は良い活用方法を知りません。
(プレイシティキャロット巣鴨店ではギヤをボタンで操作できるようになっていた記憶があります)

車選び

使用する車は8種類から選ぶことができそれぞれ特徴があります。

タイムアタックではおそらく黄色のマッドパワー一択。
赤色のスピードバスターはマッドパワーと同じ最高速が出るものの、ギヤが2速しかないため加速が悪くプレステージで1秒近く遅れてしまうため。

堅実な運転をしたい方や初心所にオススメなのは銀色のスムースオペレーターか青色のイージーハンドリング。

一方、超加速重視の黒色のバッドボーイや、路肩を走った方が速い緑色のワイルドチェイサーを選んでも面白いです。

東回り日本コース(3’18″69)

動画を発掘したのでアップしてみました。
当時はいろいろなコースを走れたはずなのですが、今となっては日本コースしか走れません。

動画は当時のものではなく、2018年1月頃に撮ったもののようです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です