「連射装置を作る①」に訂正を追記(09/11)

オシロ買った

オシロ事始め

何かを始めると道具や機材が必要になり、それらをある程度揃えていくと、別なことができるようになり、また道具や機材が欲しくなる。
・・・という浪費スパイラルにハマっています。

というわけで最近オシロを買いました。RIGOL DS1054Zというやつです。

プローブの補正

ここ数日プローブの補正がうまくいかずに困っていたのですが、別なプローブにしたらあっさりうまくいくという罠。。

綺麗に補正できているようです。

model3の信号を見てみる

セガ model3基板(VF3tb)の同期信号を入れてみました。
黄色がV-SYNC/水色がH-SYNC。
C-SYNC Cleanerが分離した信号を使用しています。
※左下に57.5Hzと表示されています。

「オシロ V-SYNC」で画像検索して見つけた@GOROmanさんのツイート


うちのオシロ画像をちょっと大きくしてみました。
こちらは分離後ですが、@GOROmanさんのツイート画像(model2のC-SYNC)と同じような信号が表示されています。
ちゃんと同期信号を表示できていそうですね。

まとめ

無事見たかったものが見れて一安心。
これから少しずつ使いこなせるようになっていこうと思います。

でもまだ簡単な操作が覚束なかったりします。。
適当にポチポチいじっていた際、画面上部や下部に情報表示域(?)のようなものが表示したことがあるのですが、一度電源落としたら消えてしまい、すっかりやり方がわからなくなってしまいました。まあそのうち。。

2 Comments

dende256

のんびり進めています。ヒヤシンスも順調に育ってますよ~

宣伝はしてませんが、 このblogは一応オープンな位置づけになりました。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です