天板固定ネジの長さを訂正(5/29)

バーチャ2基板のVer.確認とピンアサイン

XBOX360/PS3でとても良い出来のバーチャ2がオンライン対戦でプレイできるとはいえ、若干スピードが違いますし、どうしてもラグは避けられません。
バーチャ3tbはここ数年で稼働しているゲームセンターが増えましたが、バーチャ2(2.1)を対戦台で遊べるお店はなかなかありません。

時折ヤフオク!や基板屋さんの在庫リストをチェックしていますが、このところバーチャ2.1は品薄のようです。
価格相場も上がっていますし、手に入らなくなる前に入手しておきたいと思う方もいると思います。

バーチャ2のROM番号を確認する

できればバーチャ2.1の基板を手に入れておきたいなーとヤフオク!をチェックしていた際に、商品のタイトルに「バーチャファイター2」とあり、説明文に「知識が無いためバージョンはわかりません」などと書いてあったらチャンスです!
2.1だとわかってしまうと高騰する可能性がありますからね。
蓋を開けた基板の写真が載っていたりしたらもっとチャンスです。

こちらではmameのソースから探す方法を記載しました。

VF2買ったけど…

もっと簡単な方法として、以下のサイトを見てみるのも良いと思います。

背景が赤色のものは各Ver.とも同じROMのもの。
背景が緑色のものがVer.ごとに違いのあるROMです。

基板が写っている写真を拡大してROM番号を確認してみてください。
そっくりそのままではないにしても、この情報をヒントにして見ていけば大半はVer.確認ができると思います。

「セガ モデル2」等と基板名だけが記載されているものに関しても、同様にROM番号が写っていれば何のゲームか調べることができますよ。

セガ モデル2/3基板(フィルターボード)のピンアサイン

SEGA model基板のピンアサインについて載っているサイトはいくつもありますが、model2A/2B/2C/3のフィルターボードの違いについてまとまっているサイトはなかなかありません。
ブラウザのBookmarkを整理していたところ見つけましたので参考情報として載せてみます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です